電話占いを使った経験談

電話占いを使った経験談

私は5年ほど前から主人とは家庭内別居になっている専業主婦です。

子どもでもいたら緩衝材になってよかったのですが残念ながら子宝には恵まれませんでした。

パートタイムの仕事はしていますが、なかなか自分のプライベートの話をするような職場環境ではありません。

主人は帰宅も遅く自宅で夕食を食べることはほとんどなく、私はひとりでいることが多く孤独感に苛まれていました。

自分の淋しさを誰かに分かってほしい……その相手で理想的なのは主人なのですが、家庭内別居状態ですから無理です。

主人のことを愛しているかどうかはわからなくなっています。

「離婚をしてはどうだろうか?」と考えますが、そこまで踏み切れませんし主人からも離婚を持ち出されたことはないです。

家庭内別居をしていることは誰にも言ってませんし、お正月やお盆など親戚が集まったときは仲が良い夫婦を演じている生活です。

そんなときに女性雑誌に載っていた「電話占い」を知ったのです。

そのサイトは電話占いランキングでトップクラスの人気でした。

ひとりでいる時間が多く他の人とおしゃべりをしたい……そんな気持ちから電話をしてみました。

タロット占いの先生でしたがズバリと今の環境や私の気持ちを当てられました。

将来の私たち夫婦は<再生している>ということで主人とはやり直しができるという鑑定でした。

そして、具体的なアドバイスをいくつか貰って、少しずつ実践したところ変化が出てきました。

会話は少ないですす寝室も別ですが、家で食事をするようになってきたのです。

私の作った食事を食べてくれることだけで嬉しく感じています。

こんな良い兆候がでてきたのは電話占いのお陰です。

このエントリーをはてなブックマークに追加